会員の部屋!始まりました!

会員の部屋のトップバッターを仰せつかりました、ODLN副会長の原田祐子です。

倉敷市下津井で、踊ることの好きな仲間とダンスムーブメントで心と身体に刺激を与えつつ共にダンスを楽しんでおります。

私自身がダンスを始めるきっかけは、地元の民謡「下津井節」から誕生した「とこはい下津井節」(町興しの目的で、民謡歌手 伊藤多喜男さん作曲、JAPEW参 高橋真琴先生振付で1999年に誕生)との出会いから足掛け23年になります。

様々なイベントやおかやま国体等でも踊らせて頂き、今では地元の保育園、小学校、中学校、高校等で、これからの世代の子供たちに郷土芸能を伝えております。

日本女子体育連盟のサマーセミナーへは2003年から参加し、沢山の学びの中、指導者資格も頂きました。

岡山の様々な仲間との出会いから、岡山県女子体育連盟(ODLN)が誕生し今年で10周年。

各種方面で忙しく活躍される先生方と共に試行錯誤の中、研修会、発表会、講演会等企画運営してきました。

多様性の中、年齢も性別もジャンルも問わず、ダンスで繋がる世界があるのだと実感する日々です。

そんな私達が今まで培った力を集結し、来年の2月にDMS(ダンスムーブメントセミナー)を岡山で開催します。

私はODLNについて、私達の理念や今までの歴史をまとめた、このHPを担当しました。

今後DMSに関する情報も随時お知らせしていきます。未だ緊張が続くコロナ禍ではありますが、沢山の方に参加して頂きたく思っております。

次回の会員の部屋は誰の担当でしょうか…どうぞお楽しみに!